上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東区大曽根にある、オズモールの七夕祭りに行ってきました。

4月の花祭りに続いて、大曽根商店街さんには大変お世話になっています。
今回の七夕祭りを目一杯盛り上げるお手伝いが出来たら…と思い、
ちょっとだけ企画段階に参加させていただくことになりました…*^^*
ということで、頼れる芸人さん、トントさん(TONさん)と、
ご存じ相方、クラウンコロコロにもご協力願うことになりました。

この日も頭がくらくらするくらい暑かったのですが、日が傾くにつれ
過ごしやすくなり、それにつれてお客さんがどんどん増え、
日が沈む頃には、ものすごい賑わいでした。

オズモールは綺麗な商店街ですが、さらに夜店の明かりと人でいっぱいな感じが
いい雰囲気を醸し出していたなあ。

そしてそして、やっぱりトントさんと相方にお願いしてよかった。
おかげ様で商店街の至るところで人の輪が出来ていました。
感謝です^^

さて、僕はというと、なんとこの日のメインステージの
最後のパフォーマンスを任せていただく事になりました。
お祭りの雰囲気も手伝ってかな、盛り上がった、
満足のいくショーが出来たと思っております。

ああ、楽しかった。
そして、何よりお祭りでの大道芸企画が無事成功してよかった~…

スポンサーサイト
クラウンココロがヘアーショーに出演しました。
もちろん、モデル役ではございません…

ストーリー仕立てのショーの中、進行役という大役を任されたのです。
15分ほどのショーですが、最初から最後までほとんど出っぱなし、
またモデルさんやスタイリストさんを引き立てなくてはならない重要な役どころで…
もう、めっちゃがんばってきました。

結果は…うまくできていたかは微妙ですが… 
でも、好評だったようです。ヨカッタ。

普段ひとりでの活動が多いですから、大勢でひとつのショーを作るというのが
すごく新鮮で…
しかも今回は、準備&打ち合わせの段階から参加させていただいたので、
いい経験となりました。楽しかった!

美容室の皆さんありがとうございました。

さてさて、この日の会場は矢場町の<クラブ オゾン>でした。
実は今回初!クラブでのパフォーマンスでした。

お客さんのノリがいいとは聞いていましたが…想像以上にすごいです。
全然違います。何をやっても普段の100倍は盛り上がります。

登場しては「キャ~!!」「うお~!!」
道具を出しては「キャー!!」「うお~!」

…新鮮…`▽`
またやってみたいものです。
いよいよ大門町七夕祭りの当日がやってきてしまいました。
中村青年の家大道芸講座生のチーム、
その名も<ココロファミリー>のデビューパフォーマンスの日です。
(ココロファミリー…ちょっと照れますが…生徒さん達で決めて下さったのです…^^;)
僕も相方も、自分のパフォの時よりもはるかに緊張していたかもしれません…

何しろ皆さんお仕事をされている方なので、
練習時間は一週間に一回、しかも一時間とれるかとれないか…
(実質、2時間くらいしか練習出来ず…)
しかも土壇場になってメンバーが入れ替わったりして…等など、
不安要素がてんこもりでした。

しかーも!今回はお祭りといっても、
ステージなどのようなにお客様が前もって集まってくれているような場所ではなく、
路上で一からお客さんを集めなくてはならない本格的な大道芸スタイルでパフォーマンスしなくてはなりません。

大道芸は、お客さんの気持ちを掴めてるのかそうではないのか、
シビアに分かってしまうもの…
人前に出てパフォーマンスをするのが
今日が初めてという生徒さん達はかなりプレッシャーに感じていたことでしょう。

でもなんとかして生徒さん達に「大道芸って、楽しい!!」と思ってもらわなくては!

けれどもこの日は空模様も怪しく、朝から雨が降ったり止んだりの繰り返し…
お祭り自体は雨天決行ということだったので、予定通り午後7時に会場に集合。
この時点で今にも泣き出しそうな空…
そして最終打ち合わせ中にとうとう、雨が降ってきてしまいました。
2回予定していたうちの1回目のパフォは断念せざるを得なくなってしまいました。

でもみんな一生懸命練習してきたのにこのまま中止になってしまうのは
あまりにも惜しい。
なんとか止んでくれ~と願っていると、本当に雨が止んだではないですか!
よし、今だ!とばかりにパフォーマンス開始です。

まずは僕と相方でご挨拶代わりのパフォ、するとお客さんが少しずつ集まって来てくれました。
次はいよいよ生徒さん達の出番です!
まずはみんなでバルーン。そしてボールジャグリングのチームのパフォが
始まろうとしたその時、再び雨が…
どんどん雨足は強くなり、もうこれは中断するしかないのか…
ところが、そんな状況でもお客さんは一人も帰らず、それどころか更に集まってきてくれたのです。

傘をさしつつ見てくれるお客さん、
「がんばれ~!」と応援してくれる子供達…

ディアボロチームの演技も無事に終わり、
最後の全員揃ってのフィナーレのバルーンの時には
ほんとにたくさんのお客さんが集まってくれて、
<ココロファミリー>のパフォーマンスに拍手を贈って下さいました。


僕は大成功だった、と思っています。
だってこの日の<ココロファミリー>のパフォーマンスは、
まさしく僕の理想とする<大道芸>だったからです。
短い時間でしたが、演者とお客さんがちゃんとひとつになっていたのです。

<ココロファミリー>の皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
次は10月、青年祭でのパフォーマンスが待っています。
講座は8、9月とお休みですが、
また10月に皆さんと再会できるのを楽しみにしています!!
この日は上野ガスさんのガス展に呼んでいただきました。 

ありがたいことに2年前にも一度呼んでいただいており、今回が2度目でした。

オープンしたばかりの新しい展示施設<FLAMME(フラム)>。
こちらの建物の前でパフォーマンスしました。
すごくお洒落できれいな建物なので、ちょっと緊張しました。

この日もものすごい真夏日だったにもかかわらず、たくさんのお客さんが集まって下さいました。
途中、音響の調子が悪くなるというアクシデントもありましたが、
暖かく見守って下さったお客様方々のおかげで、
良いショーとなりました^^
ありがとうございます!

さてさて、ちょっとこぼれ話を…
パフォーマンスを見ているお客さんの中に、
なにやらしきりにメモらしきものを取っている方がおられました。

もしやネタをメモって…?!
と思いきや、後でスタッフの方が、
「あの人は絵手紙の先生ですよ」と教えてくれました。

メモだと思っていたのは実は絵でした。
後でご挨拶に伺うと、その場でさっと、
鉛筆の下書きだけだった絵に色を付けて、プレゼントして下さいました。
20060918235516.jpg

すごく特徴が捕らえてあるんですよ…
しかもセリフまで書いてある…!!
即興で描かれてたんですよ!?すごいです。メチャ光栄です^^


この日は豊田市にある、ハローフーズ青木店さんの
サマーフェスタにお邪魔しました。

駐車場が会場で、ステージが組んであったり、屋台がいくつも出ていたり…
それに、かなりの人で賑わっていました。
スーパーに買い物に来たお客さんも気軽に寄っていける感じで、
地元密着型のとってもいい雰囲気のイベントでした。

ステージイベントでご一緒したのが、
FM豊田などで活躍されている、笑劇派の芸人さん達。
この町で生まれも育ちもこの地区という芸人さん達ということで、
僕には分からない超ローカルなネタで、会場は非常に盛り上がってました…
う~ん、ちょっと疎外感……;_;
ローカルなネタってお客さんもうれしいだろうな~。

いいな~…。

僕の出身は静岡市の駅南と呼ばれる地域なのですが、
実はまだ地元のお祭り等でパフォーマンスをしたことがないのです…

いつか故郷に錦を飾れた時には、
僕もメッチャローカルな話題で盛り上げるぞ~と、
今から目論んでいるのです…

ふふふふ。

この日は午前中は熱田区の、<熱田青年の家>さんにて、バルーン講座、
午後からは北区の幼稚園さんにてパフォーマンス、というスケジュールでした。

今回のバルーン講座は、地域の青少年活動を支えていらっしゃる方々が対象のもので、
約40名の方々がお忙しい中集まって下さいました。
相方のコロコロと、大道芸人のぼびー君にアシスタントをお願いし、
3人体制でバルーン教室、スタートです。

基本から始まり、最終的には複数本使った作品まで、約2時間の講座中、
みなさん熱心に耳を傾けつつ、手を動かして下さいました。
みなさんの今後の活動の場で役立てていただければ…と思っております。

その後移動し、北区の幼稚園さんへ。
こちらに呼んでいただいたのは今回で2回目となります。
前回はこちらの幼稚園の卒園生である小学生のみんながお客さんだったのですが、
ご好評いただいたそうで、今回は
「現役幼稚園児童のみんなにも見せたい!」とご依頼頂きました。
メチャクチャ嬉しかったです。ありがたいことです。
約120名の子供たちは40分間もの間、
最後まで元気よくパフォーマンスに参加してくれました^^

最後はみんなにバルーンをプレゼントしてお別れしました。
「またきてね」って言ってくれる子供たちがいて、
思わず涙が出そうになりました。

夏の怒涛の現場ラッシュへ立ち向かっていく勇気をもらった気がします。
ありがとうね。
ココロコロコロ初!東北地方進出です。
福島県の郡山市へ行って参りました。
いつも呼んでいただいている、静岡のアピアさんの支店、 
アピア郡山店さんに呼んでいただいたのです。

名古屋から東京までのぞみで約2時間、
東北新幹線に乗り換え、東京から郡山駅まで約1時間半、
足して約3時間半。やってきました福島県郡山市!!
20060811025325.jpg

20060811023319.jpg

駅からタクシーで10分、アピア郡山店さんに無事到着です。
初めての現場に伺う時はいつもそうなのですが、
郡山のお客さんに、
クラウン(ピエロ)のココロコロコロは受け入れてもらえるのだろうか?
とか、色々不安な気持ちもあったのですが、
始まってみればそんな気持ちはどこへやら。
郡山アピアのお客さん達は、とてもあたたかく僕らを迎え入れてくれました…^^
すぐに名前も覚えてくれて、親しげに話しかけてくれて、嬉しかったなあ。

せっかくだし、帰りに何か郡山名物を食べてかえろう!と思い、
店長さんに「郡山の名物ってなにがおススメでしょう?」と聞いてみたところ、
「ん~…(しばらく考え、)、ないですね~」
とのこと。
ガ~ン……ホントに…?
帰りのタクシーの運転手さんにも聞いてみたのですが、
「ないですね~、隣りの会津若松までいけばねぇ、色々あるんですがねェ」
とのこと…ショック。

でも郡山はいいところでした。すっごく過ごしやすい気候でした。
空気がさわやか。名古屋に帰ってきて、
「名古屋ってこんなに蒸し暑かったんだ…」と改めて実感したくらい。

ところで、名物はナイと言われてしまったのですが、
帰りに郡山駅で買った牛タン弁当と鮭イクラ弁当は激ウマでした。

また行きたいなあ、福島…。
20060811025539.jpg


<ツイスターズ2006in小牧>に相方と一緒に参加してきました。
バルーンを教える機会は増えてきても、なかなか教わる側に回る機会が
減ってきた今日この頃…
バルーンを専門としているパフォーマーの方々に教われる、また、
その方々の技術を目の当たりにできるということで、
僕も相方もすごく楽しみにしておりました。

本当は全部の講座を受けてみたい!と思っていたのですが、
時間の関係上そういうワケにも行かず…
でも、受けた講座の内容の、どれもが本当におもしろくって、新鮮で、
今後の自分のパフォーマンスにもプラスにしていきたいと思っております。

講座で作ったたくさんのバルーン(どれも巨大…)、
持って帰るのも大変…と思っていたら、偶然、
普段僕らのパフォーマンスをよく観に来てくださるYさんのお子さんが
目の前をテコテコ歩いているではないですか。
(Yさんも講座を受けに来られていたのです、奇遇だなぁ^^)
でっかいバルーンはお子さんにプレゼントしちゃいました。
そのでっかいバルーンのハチさん(そのお子さんと同じくらいの大きさ…)を、
勇ましく背負ってまたテコテコ走っていくお子さんの後ろ姿を見送りつつ、会場を後にしたのでした。

実行委員会のみなさん、お疲れさまでしたm(_ _)m
とても楽しいひとときを過ごさせていただきました…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。