上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070118194523.jpg

お獅子が家の前で舞って、悪魔を払います。

「神の使い」です。
なんかエラソーでしょ?

こうやって各家を回りながら、朝から夕方まで歩きます。
スポンサーサイト

コメント

一日中、大変ですね!
けどこんな体制の獅子は初めて見ましたよ(笑)
うちにきたら、、、子供泣くなぁ(笑)
今年初めてのカキコミなので・・・・
明けましておめでとうございますv-266

名古屋を離れていらっしゃるので少し覗いていなかったら、
凄いですねv-237
このお獅子の中はココロさんなんですか?
実は遠い昔 私の実家 木曽のお正月にはこの様なお獅子が来たような記憶です。
子供心に怖くて怖くて家の中から出られなかった。
ココロさんが中にいらっしゃるなら絶対飛び出して行って握手しちゃいます。

ところでジャグリング・パフォーマンスは全くやらないのですか?
>ゆうさん
このお獅子の中身(?)はKei君でした。
実際、子ども達に泣かれる事は多々あります。
「頭噛んだろか?」 「…いい。イヤだ!イ~ヤ~だ~!!」(そして大泣き)
とか…。激しく抵抗されます。

でも、お獅子大好きな子もいるんです。
お菓子の空き箱や、紙袋を使って獅子のお面を作って、
待ってるんですよ。
すごく可愛らしいです。

>Keiさん
あけましておめでとうございます。

そうですか、木曽まで獅子舞が来ていたんですね~。
僕らの組は八日市から始まって、養老の辺りまで、
戻ってくるように進んで行くようです。
お神楽の中でも、ジャグリングのような芸があります。
太鼓のバチや、鞠をお手玉したりします。

2月からは通常通りのパフォーマンスにも復帰しますので、
またよろしくお願いします。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kokoroll.blog39.fc2.com/tb.php/117-59558ee8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。